琢亭   

神奈川県三浦郡葉山町の日本料理店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

「松茸の土瓶蒸し」コッソリ始めました

琢亭では毎年この季節、岩手産の松茸を皆様に楽しんで頂いております。


いつも松茸を送ってくださる岩手の八百屋さんが、今年3月、あの東北の大震災で被災されました。

釜石の海の近くの市場で八百屋さんを営んでいらしたその方とは、震災直後はもちろん、それから一ヶ月経っても連絡がとれずにいました。

テレビやインターネットなどで、被災者名簿・避難者名簿などを探しても行方は分からず不安が募る中、新聞でおじさんの働いていた市場が部分的に営業再開するとの記事を発見!

やっと電話も繋がり、被災されたそうですが元気でいるとのお話でした。


岩手の松茸は収穫はまだこれから。

この暑さと台風で、成長が危ぶまれているとのこと。

併せて原発事故の問題もあり、皆様に例年通りのご提供が出来るかがまだ分かりません。


そこで、嫌がる主人を毎日のように説得して輸入松茸を使ってもらうことにしました。

輸入であっても「ランク」がありますので、より良いものを選別して仕入れをします。

私共と同じように普段輸入品を使わない店も仕入れをしているためか、昨日の築地の話でも既に高騰しつつあり輸入品も例年以上の値上がりが予想されています。

現時点ではかなりお得なお値段で皆様にご提供させていただいておりますので、ぜひお問い合わせの上ご来店ください。




日本料理屋を始めて、輸入品を使わなければならない日が来るとは思いませんでした。

「主人は輸入ものなら出さない方がいい」とずっと言っておりました。

しかし、美味しいものをご提供することはもちろんですが、より安全なものをご提供することも料理屋の努めだと私は思っております。

そう思い、説得いたしました。

この暑さの中、少しでも秋を感じて心や体を癒していただければと思っております。

女将の我儘と思いどうぞ、ご理解とご了承を。


岩手産、入荷予定が出ましたら即、お知らせいたします!


琢亭 女将









スポンサーサイト

別窓 | お料理
∧top | under∨
| 琢亭    |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。