琢亭   

神奈川県三浦郡葉山町の日本料理店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

沢庵和尚

「そろそろ「東寺和え(とうじあえ)」やろうかー」

と主人が話しだすと、夏近いなーという感じがします。

「東寺和え」は沢庵と胡瓜・酢〆の魚や蛸などを使った酢物です。

ここのところ

「本日の酢物は「東寺和え」でございます」

というご説明をしたあと、ふと考えます。


沢庵を使うから「東寺和え」。

沢庵和尚が住職だったお寺の名前が付いてるんだろうなー


「・・・・・・・・」


沢庵和尚って「東寺」だっけ・・・・


という訳でウィキペデイアで検索。


「沢庵和尚」が住職をしていたのは


「東海寺」


でした。


主人に確認したところ

「東寺和えで習った」

とのこと。


でも、

たぶん、

正しくないので、

訂正いたします。



沢庵を使った酢物は「東寺和え」ではなく、「東海寺和え(とうかいじあえ)」でございます。



ちなみに「東寺揚げ」は湯葉を使った揚げ物を言うので、

湯葉を使った酢物を「東寺和え」というのかも・・・

こちらは、精進料理からきているのかな・・・


申し訳ございませんでした(笑。


主人の沢庵を切る包丁技でどうか、ご勘弁を。

沢庵の皮を剥くように刃を入れてクルクルクルーー
takuan1

包丁だけを動かし、片手でクルクルクルーーー
takuan2

という風にほぼ同じ厚みで一枚のシートのようにします。

これ、プロでもなかなか難しいらしく、自慢の業だそうです(笑


追記
これが「東海寺和え」です。
toukaiji-ae






スポンサーサイト

別窓 | お料理
∧top | under∨
| 琢亭    |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。