琢亭   

神奈川県三浦郡葉山町の日本料理店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ありがとうございました

あと数時間で今年も終わろうとしています。

オープンは年内に間に合いませんでしたが、新しい年の幕開けと共に開店できることを大変嬉しく思っております。



皆様のおかげでここまで辿り着くことができました。


感謝の言葉しかございません。


ありがとうございました。




本当にありがとうございました。




辛かったこと・悲しかったことは去り行く年に置いて往き、来る年は笑顔で皆様とお会いしたいと思います。


新しい年が皆様にとって素晴らしい一年になることを心よりお祈りしております。


よい年をお迎えください!



琢亭 
店主 佐々木琢一
女将 ささきれいこ







スポンサーサイト
別窓 | 琢亭より
∧top | under∨

開店時期に関して

師走ももう半ばを過ぎ、月末に差し掛かっております。

内装工事もまだ完成しておらず、今月中のオープンは難しそうです。

心待ちにしてくださっていた皆様、申し訳ございません。


子供の頃から相当足が速かった私にも関わらず、走っても走っても「開店」のテープはなかなか見えてきません。

夫が足が遅いからではありません(笑)。

私共の向かう先は「ゴール」ではなく、「スタート」地点でした。



     来年早々にはスタート地点で皆様をお迎えできると思います。
     
     2.jpg







別窓 | 琢亭より
∧top | under∨

陶芸家 星賢二

星賢二

蔵野美術大学卒業
古余呂技窯(二代川瀬竹春)で修行
その後独立。(神奈川・真鶴に築窯) 
星賢二

先日、二代 川瀬竹春のお話をこちらに書きました。

星さんは、二代目竹春のもとで修行をされた方です。

川瀬家とは血縁関係はありませんが、その作風には「竹春カラー」が色濃く反映されています。

古余呂技窯を離れるとき、

「古余呂技で作った作品と同じものは作りません」

という約束を交わしたと聞いています。


古余呂技で学んだことを踏まえ、今の「星賢二の作風」が確立されているのだと思います。

星先生の作品、私も大好きです。



          
別窓 |
∧top | under∨

バタバタ

こんばんは。

少々ご無沙汰してしまいました。

申し訳ございません。



少々バタバタしております。



月日が過ぎて行くのは早く、既に12月。

師走でございます。



年末にはオープン予定の「琢亭」。

「もう年末よ。。」

とのお声がチラホラ聞こえてまいりました。



申し訳ございません・・・

とお詫びを申し上げるばかりでございます。



「琢亭」の料理長も「丁寧な仕事」でお客様に喜んでいただいておりました。

設計士さん・大工さん・電気屋さん・・みなさん「丁寧な仕事」をしてくださっているということで、ご了承いただけますでしょうか。




○月○日オープン!

と、一日でも早くこのブログで発表できるように、スタッフ一同がんばっております!



もう少々おまちください。




別窓 | 女将(ママ)雑記
∧top | under∨
| 琢亭    |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。