琢亭   

神奈川県三浦郡葉山町の日本料理店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

春らしい一日

ゴールデンウィークも終わりほっと一息・・といったところです。

今朝は店内に飾る花を摘みに行きました。

カスミ草です。
kasumi

その他にも、芍薬、カラー、キンギョソウ、矢車草など。

春は沢山の花が咲きそれだけで心穏やかになりますね。


今日は少し早い「母の日」ということで、若いお嬢様がお母様と一緒にご来店されました。

何とも微笑ましい。そして心優しい、とスタッフ一同感激しておりました。

皆様も素敵な母の日をお過ごしくださいませ。

私もお客様に見習って少しだけ親孝行しようかな・・・

スポンサーサイト
別窓 | 女将(ママ)雑記
∧top | under∨

3月11日

一年前の3月11日。

私どもの店には、三浦方面からの老人介護施設の皆様20人弱のお客様がご来店されていました。

東北の震災が起きる数十分前にお客様は専用のバスでお帰りになられ、片付けをしておりました。


平成23年3月11日午後2時46分。

揺れ始める店内。

いつまでも止まらない揺れに厨房で器を支えてくれていたスタッフの手をひっぱり、

「もういいから外に出て!」と店外へ。


大きく揺れる電線。

当時、隣で営業していた飲食店の中からはグラスの割れる音と悲鳴。

繰り返す余震。

まるで昨日のことのように思い出します。



計画停電の中、店の今後を思い不安にかられる私共の毎日を支えてくださったお客様に、

心より感謝申し上げます。

ありがとうございます。

静かに目を閉じれば、涙が溢れてきます。

3月11日、休業を考えておりました。

娘と、家族で過ごしたい、そうも思いました。

でも、今、今日が在るのは皆様のおかげ。

皆様も、今日3月11日を大切な人と過ごされたい。

そう思い当店をご予約されたのかもしれない。

だから私共は、今日もいつもと変わらず営業いたします。

大切な日を、私共の店でお過ごし頂けることに心より感謝申し上げます。


最後に

被災された皆様に心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

共に生きて行きましょう。


琢亭 女将 佐々木礼子


別窓 | 女将(ママ)雑記
∧top | under∨

残暑お見舞い申し上げます

残暑お見舞い申し上げます



今日は猛暑が一転、この涼しさ。

天候とはわがままなものですね。

ブログもサボりサボりで、皆様にご心配をおかけしておりますが、元気でおります。

ありがとうございます。

皆様もお変わりございませんでしょうか。



ブログをサボっていたのには多少の理由がありまして、震災以降、面白おかしく何かを書く気分になれずにいました。



震災直後ご予約のキャンセルが続き、初めて主人が「店、辞めようか・・・」とつぶやいたので、

「店開けよう!停電してもお客様が来なくても、とにかく開けてよう!」と発破をかけ、毎日多くの不安を抱えながら頑張ってきました。

ご贔屓のお客様が心配してくださり、お一組、又お一組とご来店され、現在は震災前よりも多くのお客様にご来店頂き、忙しい毎日を送っております。

皆様多くを語らずとも心弱い私共を支えてくださり、感謝しております。

本当にありがとうございます。


日常を一日一日と取り戻しつつ、皆様に喜んで頂けるお料理とサービスをご提供できるように日々励んでおります。


皆様のご来店をいつも心よりお待ちしております。
kaboku-enn

琢亭 女将





別窓 | 女将(ママ)雑記
∧top | under∨

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

実は同窓会続きで、中学校の同窓会の次の日は、短大のプチ同窓会がありました。

と言ってもこちらは仲良し4人でお食事会。

久しぶりに、鍵のかかっていた記憶の扉を何度も開けてしまいました(笑。


その友人のひとりが、子供達のためのボランティア団体の代表をしています。

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

通常は海外の恵まれない環境の中にいる子供達のために活動をしているNPO法人ですが、現在日本の非常事態のため地震や原発事故で被災した子供達のためにも活動をしてくれています。

人に尽くす仕事を選んだ友を誇りに思います。







別窓 | 女将(ママ)雑記
∧top | under∨

気がつけば7月

既に梅雨明けのような暑い暑い毎日が続いていますが、皆様体調など崩されておりませんでしょうか。

ブログもさぼりにさぼって、気がつけば7月。

バタバタと色々なことがありました。

あった、と言っても大したことではありません。


娘の通う小学校の田植えを手伝ってみたり
ta-ue



中学校の同窓会に参加してみたり
dousoukai
私、写っていませんよ(笑




朝から頑張ってお野菜の仕入れをしてみたり
iwasawasan-hatake



やっと咲いた桔梗に心穏やかになってみたり
kikyou


お蔭様で忙しい毎日を送らせていただいております。



そんな中、娘も7歳になりました。

幾つになっても「ママの赤ちゃん」。

そう呼んでいます。


でも、

強い風に吹かれながら、

重いランドセルを背負って走っていく後ろ姿はまるで少女のようで、

うるうると目を潤ませてしまいます。



それなりに、母を数ヶ月頑張ったので、

7月から、また女将モードで頑張りたいと思います。

今月もどうぞ宜しくお願い申し上げます。








別窓 | 女将(ママ)雑記
∧top | under∨
| 琢亭    | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。